【幹細胞コスメ】肌のできてしまったシミが治るしくみ

幹細胞コスメ ヒト幹細胞培養上清液 セルズビーティークラブ 肌荒れ 乾燥肌 マスク荒れ 敏感肌

Originally posted on 2022年2月2日 @ 02:14

健康な肌とシミのある肌の違い

ターンオーバーが正常におこなわれている肌では、黒色メラニンも古い角質とともに皮膚の表面に押し上げられ、排出されます。ところが何らかの原因でターンオーバーのサイクルが遅くなると、黒色メラニンは皮膚の中にとどまりがちになります。そして、排出されずに残った黒色メラニンが蓄積され、色素沈着を起こしてシミとなります。
できてしまったシミを治すためには、低下したターンオーバーの機能を正常にすることが大切です。

健康な肌とシミのある肌

シミが薄くなるしくみとは

シミやそばかすを簡単に消す方法は残念ながらまだ開発されていませんが、適切なケアを行うことによって、増えるのを防いだり、濃いシミを薄くしたりすることが可能です。

1. 黒色メラニンの生成をおさえる

シミやそばかすは、肌の中で黒色メラニンが過剰に生成されてしまうことによってできます。黒色メラニンが生成される一番の原因となるのが紫外線です。シミを増やさないためには、紫外線を浴びる頻度と時間を減らすことが大切です。

2. ターンオーバーの機能を高める

肌のターンオーバーのサイクルが乱れると、過剰にできてしまった黒色メラニンが排出されずに肌の中に長く留まって色素沈着につながります。乱れてしまったターンオーバーを改善し、肌の代謝機能を正常に戻すために、まず生活習慣を見直しましょう。

3. 黒色メラニンの酸化をおさえる

肌の中にある黒色メラニンは酸化されることによって濃くなります。そのため、酸化した黒色メラニンを元に戻す(=還元する)ことによって、濃くなった黒色メラニンを薄くする(無色化する)ことができます。これにはビタミンCが有効だと考えられています。

肌の再生におすすめ商品

幹細胞コスメ セリスタ ザ・カクテルセラム 5DAYS
幹細胞コスメ セリスタ ザ・カクテルセラム 5DAYS
今なら50%0FFの11,000円
セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルド ニューエイジ 30ml
セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルド ニューエイジ 30ml
今なら50%OFFの5,500円

シミができる原因

シミができる原因としてよく紫外線が挙げられますが、それ以外にもさまざまな要素が関係しています。気になるシミの予防と適切なケアのために、シミの原因についてよく知っておきましょう。

原因1 : 紫外線

原因1 : 紫外線

シミの一番大きな原因として挙げられるのが紫外線です。肌トラブルの原因の約80%が紫外線によるものだと言われています。地上に存在する紫外線には、UV-AとUV-Bの2種類があります。

UV-A

波長が長いため、皮膚表皮の基底層から真皮まで達し、メラノサイトを活性化させます。これにより黒色メラニンが大量に生成され、肌の色が濃くなります(日焼け)。UV-Aは波長が長いため、曇り空やガラス窓も通過してしまうので、曇りの日や車の中でも紫外線対策が大切です。

UV-B

肌に対する刺激はUV-Bのほうが強く、細胞の遺伝子(DNA)を破壊する力をもっているため、皮膚がんの原因にもなっています。海水浴などに行って、顔や背中が赤くなってヒリヒリするのは、このUV-Bが原因です。

紫外線は夏に多い

紫外線は夏に多い?

紫外線の量は夏に多いと思われがちですが、実は春先からピークを迎えています。とくに3月〜5月は冬の乾燥で肌が弱っているところに急に紫外線が増えるので肌がダメージを受けやすく肌のトラブルが多くなります。ただし、秋冬も紫外線がなくなるわけではないので、注意が必要です。

原因2 : 女性ホルモンの変化

妊娠中や出産後、閉経時(更年期)などは、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなっています。バランスが崩れると、一時的に黒色メラニンの生成が高まると考えられており、シミが増えることがあります。

原因2 : 女性ホルモンの変化

原因3 : 活性酸素

シミの原因として、最近注目されているのが活性酸素です。活性酸素とは、体内に入った酸素の一部が、他の物質と反応しやすい状態に変化したものを言います。この体内で発生した活性酸素は、メラノサイトを刺激して黒色メラニンの生成を促しシミができることもあります。活性酸素を発生する原因物質としては、紫外線、ストレス、大気汚染、タバコなどがあげられます。

原因4 : その他

傷や虫刺されなどによる炎症や、摩擦などの物理的な刺激によってもメラノサイトが刺激されます。また、副腎皮質の機能低下や、肝臓や腎臓の機能障害などでも、シミができることがあります。

シミができるメカニズム

シミとは

シミとは、肌に黒色メラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のことをいいます。シミがあると、肌に色むらができるため、肌がくすんでみえたり、老けてみえたりします。

黒色メラニンのはたらき

黒色メラニンはシミの原因になるため、「肌の敵」と思ってしまいがちですが、実は紫外線によるダメージから肌を守るはたらきをもっています。

紫外線を浴びると、肌表皮の基底層にあるメラノサイト(メラニン形成細胞)で黒色メラニンが作り出されます。黒色メラニンを含む表皮細胞によってバリア機能を形成し、紫外線による肌へのダメージを未然に防ぎます。つまり、黒色メラニンは肌トラブルや病気(皮膚がんなど)を防ぐためになくてはならない大切な物質なのです。

黒色メラニンが過剰になると

黒色メラニンは、毎日メラノサイト(メラニン形成細胞)で生成され、そのあと体の外へ排出されます。健康な肌では、ターンオーバーによって、この生成と排出のバランスが保たれています。ところが、紫外線を浴び過ぎたり、ターンオーバーのサイクルが乱れたりすると、黒色メラニンの生成と排出のバランスが崩れ、黒色メラニンが表皮に過剰に蓄積されてしまいます。この過剰に蓄積された黒色メラニンが、シミ・そばかすの原因になるのです。

黒色メラニンができるメカニズム

黒色メラニンができるメカニズム

色調でわかるシミ(色素沈着)の深さ

シミは、生まれつきではなく後天的な色素沈着であり、濃いものもあれば、薄いものもあります。また、よく観察してみると、茶色っぽかったり、黒っぽかったり、少し青みがかっているなど色にも違いがあります。その違いには、黒色メラニンの量と位置(皮膚内での深さ)が関係しています。
黒色メラニンの位置が皮膚表面に近いほど茶色調が強まる傾向にあります。また、メラニン量が増えたり、集積度が高くなると、こげ茶色や黒色に近くなってきます。

シミの色と深さ

シミの色と深さ

灰色や青みがかったシミ

基底層に存在している黒色メラニンが、なんらかの原因で真皮(皮膚の深い部分)に入り込んでしまうことがあります。これが灰色や青みがかってみえるシミの原因です。このタイプのシミは、黒色メラニンが皮膚の奥に存在しているため、肌のターンオーバーによって排出されずに残ってしまい、シミの改善が難しいと言われています。気になる場合は、皮膚科に相談してください。

茶色や黒みがかったシミ

多くの場合、黒色メラニンは表皮の基底層(皮膚の浅い部分)に存在しています。茶色や黒みがかった色調のシミ・そばかすは、この皮膚の比較的浅い部分にある黒色メラニンが原因です。このタイプのシミは、肌の代謝であるターンオーバーが正常に行われることによって、黒色メラニンが排出され、だんだん色が薄くなったり、消えることが期待できます。

基本的なシミ対策

シミやそばかすを改善するために、おさえておくべき基本的な対策を紹介します。

紫外線対策(予防)

紫外線対策(予防)

黒色メラニンが生成される一番の原因となるのが「紫外線」です。紫外線をなるべく浴びないようにするのが、シミ予防の基本になります。外出時には日焼け止めクリームをぬったり、UVケア効果のある化粧品を使用したりしましょう。汗などで流れてしまうため、こまめなぬり直しも忘れずに。帽子や日傘、サングラス、アームカバー(手袋)などの着用もおすすめします。毎日の洗濯物干しや買い物などで浴びる生活紫外線にも注意しましょう。
紫外線は、季節によって量の変化はあるものの一年中降り注いでいます。また、曇りの日や、車のフロントガラスや窓ガラス越しにも透過しています。「少しだけなら大丈夫」と油断せずに、日頃からこまめなケアを心がけましょう。

ただし紫外線を完全に浴びない様にすると、骨を作るのに必要なビタミンDの生成が妨げられるので注意しましょう。

シミに効く栄養素

シミに効く栄養素

ビタミンC

シミに効く栄養素の代表格がビタミンCです。黒色メラニンの生成をおさえるとともに、酸化して濃くなった黒色メラニンを元に戻す(還元)作用も認められています。

シミに効く栄養素

βカロチン(ビタミンA)

黒色メラニンの生成を促進する活性酸素の作用をおさえるβカロチン(ビタミンA)も効果的です。

シミに効く栄養素

ビタミンE

ビタミンEにも、ビタミンCのはたらきを助けるとともに、活性酸素の作用をおさえるはたらきがあります。

シミに効く栄養素

L-システイン

L-システインは、体の内側から代謝を促すことにより黒色メラニンの排出をサポートするとともに、活性酸素の作

規則正しい生活習慣

【幹細胞コスメ】肌のできてしまったシミが治るしくみ

肌のターンオーバーを改善するためには、規則正しい生活習慣が大切です。バランスのよい食事はもちろん、十分な睡眠、適度な運動を心がけることによって女性ホルモンのバランスが整い、ターンオーバーの機能を高めることができます。


一方、喫煙は、体内に入ったニコチンがビタミンCを破壊してしまいます。また、カフェイン飲料(コーヒー、紅茶、緑茶など)のとり過ぎは黒色メラニンを拡散させ、シミを悪化させる可能性があるので控えめにしましょう。心労やストレスなども肌に悪影響を与えるので、自分にあったストレス発散法を見つけることもおすすめします。

内服薬

内服薬

ビタミンCやL-システイン、トラネキサム酸などを含む内服薬があります。
ビタミンCは体内で合成することができず、また摂取しても体内に留めることができないため、毎回の食事で補う必要があります。十分なビタミンCが摂取できないときは、これらの医薬品を活用するのもおすすめです。

美白化粧品(薬用化粧品含む)

美白化粧品(薬用化粧品含む)

日焼けによるシミやそばかすを防いだり、薄くしたりすることを目的とした「美白化粧品」が市販されています。多くの美白化粧品には、黒色メラニンの還元作用によってシミを薄くする作用をもつ「ビタミンC誘導体」が含まれています。そのほかの成分として「アルブチン」「トラネキサム酸」「プラセンタエキス」などもあります。

おすすめ商品

セルズビューティークラブの特典 
初回購入時のみ『50%OFF』で購入ができます。

セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルド ニューエイジ 30ml

セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルドニューエイジ 30mL 純度100%

[内容量]30ml

[メーカー希望小売価格]11,000円(税込)

成分:
水、ヒト脂肪細胞順化培養液、アスコルビルリン酸Na、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、グリセリン、ローカストビーンガム、セルロースガム、ミネラル塩

▼ 50%OFFコード ▼
ーーーーーーーーーーー
CBeauty50
ーーーーーーーーーーー

※購入時にクーポンコードを入力してください。

幹細胞コスメ セリスタ ザ・カクテルセラム 5DAYS

セリスタ ザ・カクテルセラム 5DAYS

[粉末美容液]パウダーエッセンス 12.5mg×1本
[美容液]イオシアエッセンス 10mL×1本)


メーカー希望小売価格 22,000円(税込)

▼ 50%OFFコード ▼
ーーーーーーーーーーー
CBeauty50
ーーーーーーーーーーー

※購入時にクーポンコードを入力してください。

幹細胞コスメ セリスタ ザ・カクテルセラム 15DAYS

セリスタ ザ・カクテルセラム 15DAYS

[粉末美容液]パウダーエッセンス 12.5mg×3本
[美容液]イオシアエッセンス 30mL×1本)


メーカー希望小売価格 66,000円(税込)

▼ 50%OFFコード ▼
ーーーーーーーーーーー
CBeauty50
ーーーーーーーーーーー

※購入時にクーポンコードを入力してください。