【美白ケア】「透明感」の重要性!美白になる基本

【美白ケア】「透明感」の重要性!美白になる基本

Originally posted on 2022年2月23日 @ 00:00

美しい白い肌になるには、美白ケアの基本と「透明感」について確認が必要です。メラニンの沈着を防ぎつつ、透明感のある肌を追い求めることで、効率よく美しい白い肌へと導けます。ここでは美白ケアの基本と透明感の重要性について詳しくご紹介します。

美白になるにはどうしたらいい?肌が黒っぽく見える理由

【美白ケア】「透明感」の重要性!美白になる基本

美白になるには、肌を黒色や茶色にする原因を取り除く必要があります。肌の色を悪くする原因について詳しくみていきましょう。

日焼け

紫外線による日焼けは、肌の表面を茶色や黒色にして美白ケアの効果を低下させます。紫外線を受けると、メラノサイトからメラニンが生成されます。メラニンは肌のターンオーバーによって排出されますが、強い紫外線を受けるとメラニンの生成に追いつかなくなり肌に沈着するのです。

シミ・そばかす

シミやそばかすは、紫外線や摩擦などの影響で生成されたメラニンが肌に沈着したものです。肌に沈着したメラニンは、すぐには排出できません。ターンオーバーの働きによって少しずつ排出され、元の肌の色へと戻ります。ただし、加齢とともにターンオーバーが遅れるため40代以降になるとシミやそばかすの改善にさらに時間がかかるようになります。

乾燥によるくすみ

肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下します。その結果、健康な肌であれば問題にならないような小さな刺激でもメラニンが生成されるようになり、メラニンが肌に沈着してくすんでしまうのです。また乾燥している肌はキメが乱れているため細かな凹凸が影を作り、くすんだ印象を与えます。

肌が乾燥する原因は、強すぎる洗顔料の使用、ゴシゴシ洗い、エアコンによる空気の乾燥などです。

貧血によるくすみ

貧血の状態では、肌に十分な栄養と酸素が行きわたらなくなります。その結果、肌にくすみが生じて色が悪くなるのです。貧血は、月経や出産による出血、赤血球の材料不足、赤血球を破壊する病気などによって発症します。

地黒

肌の色はメラニン色素の種類と量によって決まります。もともと褐色~黒色のメラニン色素の量が多い場合は地黒になります。

美白になりたいけど…肌はどこまで白くなれる?

【美白ケア】「透明感」の重要性!美白になる基本

美白と言えば、どこまでも白くなれると思いがちですが、白くなるのには限界があります。どこまで肌が白くなるのか、詳しくみていきましょう。

自分の生まれ持った肌の色まで

どれだけ美白ケアを続けても、自分のもともとの肌の色より白くはなりません。美白ケアの基本はメラニンの生成を抑えつつ、肌に沈着したメラニンの排出を促すことです。もともと生まれ持った肌の色に働きかけることはできません。

腕の内側やお腹の色

腕の内側やお腹には、肌が黒くなる原因の紫外線をほとんど受けません。そのため、美白の限界となる肌の色の参考になるでしょう。

外側内側、両方からのアプローチ!美白ケアの基本って?

【美白ケア】「透明感」の重要性!美白になる基本

美白ケアの基本は、肌の内側と外側の両方からアプローチすることです。美白ケアの基本について、詳しくみていきましょう。

日焼けさせない

日焼けすると美白から遠ざかってしまうため、日焼け止めクリームや日傘、帽子など、さまざまなアイテムで日焼けを徹底的に防ぎましょう。春から夏にかけては紫外線量が増えるため、より入念な対策が必要です。

美白化粧品を使う

ビタミンC誘導体やトラネキサム酸など美白成分が含まれた化粧品でケアしましょう。メラニン生成を抑えたり還元を促したりできるため、毎日使うことで美しい白い肌へと効率よく導けます。

美白に効果的と言われている栄養を摂る

美白には、ビタミンCやリコピン、ビタミンEなどが効果的とされています。ビタミンCはメラニンの生成を抑えつつ還元を促す栄養素です。イチゴ、キウイ、赤ピーマン、黄ピーマンなどに多く含まれています。

リコピンは主にトマトや赤ピーマンに含まれる色素で強い抗酸化作用があります。肌にダメージを与える過酸化脂質の発生を抑え、結果的にメラニンの生成を抑えるのです。ビタミンEも同様に抗酸化作用があるため、美白効果が期待できます。ビタミンEは、植物油やピーナッツ、アボカドなどに多く含まれています。

「透明感」があると白く見えるってホント?

【美白ケア】「透明感」の重要性!美白になる基本

透明感のある肌は、美しい白い肌に見えます。その理由について、詳しくみていきましょう。

透明感があると肌に光が反射して明るく見える

透明感がある肌には光が反射するため、白く明るい肌に見えます。太陽光だけではなく、屋内の電気の光も反射するため、どこにいても美しい白い肌に見えるのです。

透明感を出すには肌の水分量が必要(保湿力)

透明感のある肌を目指すには、肌の水分量を保つ必要があります。肌の水分量が少なくなると、肌のキメが乱れたり弾力が失われたりして、透明感がなくなります。また、乾燥した肌はバリア機能が低下しているため、少しの刺激でメラニンが生成され、くすみになってしまうのです。

肌の水分量があがると乾燥でくすんだ肌も改善

肌の水分量が増えると、バリア機能が改善することで、くすみ肌もターンオーバーによって解消されます。肌の水分量が少ない状態では、ターンオーバーで肌の状態が整っても、またすぐにくすみができるでしょう。

透明感を出すには肌のなめらかさが求められる

透明感のある肌は、同時になめらかでもあります。なめらかな肌は水分を豊富に含んでおりバリア機能が整っています。バリア機能が低下する原因は、エアコンによる空気の乾燥、睡眠不足によるターンオーバーの遅れ、栄養不足などです。なめらかな肌を保つためにも、生活習慣を整えつつ保湿ケアを徹底しましょう。

白さだけに拘らず、透明感も意識すると良い

結論として、美白を目指すのであれば白さだけではなく、透明感も意識してスキンケアを続けることが大切です。美白化粧品の使用、紫外線対策、保湿ケア、生活習慣の改善など、身体の内側と外側の両方からアプローチしましょう。

【美白ケア】 まとめ

美白になるには、メラニンの生成を抑えつつ還元を促す必要があります。同時に、透明感を高めるための保湿ケアを徹底することで、効率よく美しい白い肌へと導けます。美白クリームや保湿化粧品、日焼け止めクリームなどを併用しつつ、生活習慣を整えて、肌の内側と外側の両方から整えてみてください。

おすすめ スキンケア商品

EQコスメティクス エモルションズゲルEXモイスチャー

EQコスメティクス エモルションズゲルEXモイスチャー

80g 日本製

ハリ・つや、透明感。

うるおいあふれる理想肌へ。

デリケート肌の美肌をあきらめない多機能保湿ゲル

¥4,980 (税込)






EQコスメティクス スキンケアシンク エモルションズゲルEXモイスチャー
EQコスメティクス スキンケアシンク74EQホイップ

EQコスメティクス スキンケアシンク74EQホイップ

150g 日本製

濃密泡 浸透美容液成分配合

スキンケアする洗顔フォーム

保湿・整肌・蘇生・改善・透明感を引き出す成分74種類

¥3,600 (税込)



セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルドニューエイジ 30mL 純度100%

セルズビューティークラブの特典 
初回購入時のみ『50%OFF』で購入ができます。

セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルドニューエイジ 30mL 純度100%

セリスタ ザ・カクテルセラム ボトルドニューエイジ 30mL 純度100%

内容量]30ml

[メーカー希望小売価格]11,000円(税込)

成分:
水、ヒト脂肪細胞順化培養液、アスコルビルリン酸Na、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、グリセリン、ローカストビーンガム、セルロースガム、ミネラル塩

▼ 50%OFFコード ▼
ーーーーーーーーーーー
CBeauty50
ーーーーーーーーーーー

※購入時にクーポンコードを入力してください。